お知らせ

いよいよ戸隠神社の御本社 奥社が開山しました。

昨日、厳粛に祭典が執り行われ、本日より奥社が開山いたしました。

参道の状況について非常に多くのお問い合わせをいただいていますが、奥社付近は残雪がありますので

足元には十分気をつけて御参拝ください。

奥社授与所窓口は午前9時~午後5時までとなります。

皆様の御参拝をお待ちしています。

令和元年は戸隠神社へ

新しい元号の記念すべき元年には伊勢神宮にあわせ戸隠神社にもぜひお参り下さい。

ご存知の通り伊勢の神宮(内宮)の御祭神は「天照大御神」です。

神話の御代、天照大御神様が天の岩戸にお隠りになった事により、世の中は真っ暗闇となりました。

その不安定な暗闇の世界を元の明るい世界に戻すことに御尽力された神々が戸隠神社のご祭神となります。

神々の中で最も「」があるとされ、その神力無双の力をもって天の岩戸を開いたのが

戸隠神社奥社の御祭神「天手力雄命」です。

その岩戸を開ける際に唯一、天照大御神に直に触れた神とも言われています。

岩戸開き絵馬.jpg

 「 天岩戸開き神話の絵馬 」 戸隠神社中社社殿

そして天の岩戸を開け、天照大御神にお出ましいただく事により世の中は元の明るい世界となりました。

間もなく令和元年。

天手力雄命が天の岩戸を開き新しい光り輝く世界が始まったように、記念すべき令和元年の始まりは戸隠神社にお参りしていただき皆様の開運をご祈願ください。

皆様の御参拝をお待ちしています。

戸隠神社の英文パンフレットが完成いたしました。

御参拝の方の増加や海外から観光でお越しになる方の増加に合わせ、

この度「戸隠神社英文パンフレット」を発行いたしました。

23ページで構成されていて、戸隠神社の四季を英語と日本語にて解説しています。

(中社授与所のみの頒布となります)

english.jpg

                           ↑ 表紙

Togakushi Jinja Japanese-English guide book is available

1000yen

いよいよ、4月1日より戸隠奥社方面への定期バスの運行が再開されます。

冬季はスキー場へ迂回していた定期バスですが、いよいよ4月1日より

戸隠奥社方面への運行が再開されます。

戸隠は昨年、観光情報サイトさんで長野県第1位のおすすめ観光地に認定されました。

さわやかな新緑の季節も間もなくです。

大勢の皆様のお越しをお待ちしています。

アルピコ交通さんのバス時刻表等はこちらからご確認下さい。

奥社の開山時期について

今年は雪解けが早く、「戸隠神社五社巡り」に対するお問い合わせも例年になく多くなっています。

特に奥社・九頭龍社の開山に関してのお問い合わせが多いのですが

宝光社・火之御子社・中社と違い奥社方面は残雪が多いです。

例年、4月後半の開山を予定していますが、これからの雪解けの進み具合により決定しますので

しばらくお待ち下さい。

開山しましたら公式ホームページにてお知らせいたします。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11