お知らせ

新年に向けてのお札の祀り方・準備について(神宮大麻)

https://www.togakushi-jinja.jp/news/images/kamidana.gif

12月に入り、新年の準備を始められている方も多いのではないでしょうか。
お札の祀り方について簡単な図を作成しましたので、参考にしてください。

当神社では自宅に神棚は無いがお札を祀りたい、またお守を受けたが、

毎日持つことが出来ないので自宅に祀りたいといった方にお受けいただける
神札・御守立て』初穂料500円もご用意しております。中社授与所窓口にてお受け下さい。

お札はお家や会社、ご家族皆様をお護りする大切なものです。

ご自宅や会社に神棚が無くてもお祀りいただけますので、是非お受けいただきお祀り下さい。

また、神棚の中心となる伊勢神宮のお札「 神宮大麻 」も中社の授与所にて頒布しています。

(1体 1000円)

jingutaima.jpg

※お札・お守はお受けになってから1年を目安に新しい物をお受けになると良いとされています。

※以前お受けになったお札やお守は中社にある「古守札お納め所」にお納めください。

(他の神社様の物でもお預かりします)

年内に新しいお札・お守をお受けになり新年用とされても大丈夫です。



12月からの宝光社授与所について。

連日、五社巡りで大勢の方に御参りをしていただき誠にありがとうございます。

12月の宝光社授与所は〈〉〈〉のみの開所となります。

受付時間は午前9時~午後5時となります。

祈祷おみくじ・守札・御印等ご希望の方は受付時間内にお越し下さい。

なお、参拝は24時間可能です。

※平日、宝光社の御印は御参拝の後、中社にてお受け下さい。

※宝光社最寄りのバス停は【戸隠宝光社】です。

※駐車場は約20台(無料)です。

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15