お知らせ

令和最初の新春特別祈祷のご案内

令和最初のお祓いは開運の神を祀る戸隠神社でお受け下さい。

戸隠神社では新年、元旦より1月6日まで(1月2日午前を除く)

毎日、午前9時30分より午後4時まで

一年にこの期間だけの『 内拝殿特別祈祷 』を執り行います。

御祈祷者の増加に伴い下記のお時間にて執り行っています。(御予約は不要です)

① 午前 9時30分開始 (受付締切午前9時20分)

② 午前10時15分開始 (受付締切午前10時00分)

③ 午前11時00分開始 (受付締切午前10時45分)

④   12時30分開始 (受付締切12時15分)

⑤   13時15分開始 (受付締切13時00分)

⑥   14時00分開始 (受付締切13時45分)

⑦   14時45分開始 (受付締切14時30分)

⑧   15時30分開始 (受付締切15時15分)

⑤   16時頃開始 

※人数が多数の場合は次の回にてお受けいただきます。

※最終16時の回は状況によりお受け出来ない場合がございます。

よりご神座近く、開運龍の下にて霊験あらたかなお祓いをお受けいただけます。

お申込みは、中社(ちゅうしゃ)の授与所窓口にて随時承っております。

新年は、特別祈祷をお受けになり、清らかで豊かな一年をお過ごしください。

皆様のご参拝をお待ちしております。(企業様の祈祷も同様に承っています)

※暖房器具を増設し、より暖かな殿内でお祓いを執り行います。

※周辺の駐車場は全て無料ですが、混雑が予想されます。

お時間に余裕をもってお越し下さい。

特別.gif



お問い合わせはお電話026-254-2001 

またはメールにて承っています info@togakushi-jinja.jp

書籍に掲載していただきました。

かざひの文庫様より発刊の「ころころ古事記」にかわいいイラスト入りで

戸隠神社を紹介していただきました。

ぜひ、ご覧下さい。

korokorokojiki.jpg

テレビ放映がありました。

毎週水曜日、TBSテレビ系列で放送されている「東大王」で

「初詣で人気の神社仏閣全国ランキング」第14位にランキングされました。

todaiou.jpg

天手力雄命・八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)・天鈿女命(あめのうずめのみこと)など

「天岩戸開き神話」にゆかりの神々を祀る戸隠神社にぜひ御参拝下さい。

書籍に掲載していただきました。

中央公論新社さんから発刊の「開運!パワースポット・ガイド2020

に「日本最高峰の聖地」として掲載していただきました。

2020年が素晴らしい年となりますよう、是非、お参りください。

vol13.jpg

新年に向けてのお札の祀り方・準備について(神宮大麻)

https://www.togakushi-jinja.jp/news/images/kamidana.gif

12月に入り、新年の準備を始められている方も多いのではないでしょうか。


お札の祀り方について簡単な図を作成しましたので、参考にしてください。

当神社では神棚は自宅にないがお札を祀りたい、またお守を受けたが、

毎日持つことが出来ないので自宅に祀りたいといった方にお受けいただける
神札・御守立て』〔2種類〕初穂料各500円もご用意しております。中社授与所窓口にてお受け下さい。

お札はお家や会社、ご家族皆様をお護りする大切なものです。

ご自宅や会社に神棚が無くてもお祀りいただけますので、是非お受けいただきお祀り下さい。

また、神棚の中心となる伊勢神宮のお札「 神宮大麻 」も中社の授与所にて頒布しています。(1体 800円)

jingutaima.jpg

※お札・お守はお受けになってから1年を目安に新しい物をお受けになると良いとされています。年始に新しいお札をお受けになることが難しい方は年内にお受けになり新年用とされても大丈夫です。

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14