お知らせ

御神籤・御朱印について

○戸隠神社の御神籤は「祈祷(きとう)みくじ」と言い、神主がお1人お1人の数え年と性別を

お聞きして引く御神籤となります。

宝光社・中社・奥社の三社でお引きしていますので、引きたいお社で1年に1回お引き下さい。

(決め事や気になることがある時に引いていただいても結構です)

○以前にも記載しましたが、長野県の御朱印のゴールデンラインと言われているのが

諏訪大社 ⇔ 善光寺 ⇔ 戸隠神社で、諏訪大社・善光寺も御朱印の待ち時間が長くなります。

1日で3社寺回られる方は、お時間を計算され余裕を持ってお越し下さい。

皆様の御参拝をお待ちしています。

(戸隠神社各社の御朱印受付は午前9時から午後5時までとなります)

令和元年5月1日、記念すべき戸隠神社最初の祭典、月並祭が斎行されます。

戸隠神社では毎月1日に中社、15日に宝光社で月並祭が斎行されます。

令和元年5月1日には中社にて月並祭が斎行されます。(午前6時30分から)

どなたでもご参列いただけますので、月並祭に参列し、お祓いを受けすがすがしい気持ちで

令和のスタートを迎えましょう。

なお、月並祭では長野県指定無形民俗文化財の「戸隠神社太々神楽」も献奏されます。

ご予約等は不要ですので午前6時30分まで中社社殿までお越し下さい。

神主が御案内いたします。

桜の開花に合わせて。

戸隠も宝光社あたりからが咲き始めました。

ゴールデンウィークはちょうど各社ともに桜を楽しんでいただけそうです。

また、本日より宝光社も開き、各社窓口で御神籤・御守・御を承っています。

桜と新緑と残雪のコントラストを是非お楽しみ下さい。

なお、ゴールデンウィーク中は大変な混雑が予想されます。

戸隠観光協会さんのホームページ等で最新の状況をご確認いただき、御参拝ください。

皆様の御参拝をお待ちしています。

※車道に雪はございませんが、奥社参道の後半や奥社境内日影には残雪がございます。

令和元年、御代替り記念 限定御朱印について

戸隠神社では令和元年の5月1日(水)午前9時より各社授与所窓口にて

御代替り記念の御朱印を押印させていただきます。

期間の限られた朱印となりますので、皆様是非お受けください。

いよいよ戸隠神社の御本社 奥社が開山しました。

昨日、厳粛に祭典が執り行われ、本日より奥社が開山いたしました。

参道の状況について非常に多くのお問い合わせをいただいていますが、奥社付近は残雪がありますので

足元には十分気をつけて御参拝ください。

奥社授与所窓口は午前9時~午後5時までとなります。

皆様の御参拝をお待ちしています。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11