戸隠神社日記

中社アーカイブ

本日は中社大鳥居建替え工事はお休みです。

本日は日曜日、鳥居建替え工事はお休みです。

画像は本日の中社です。お日様も顔を覗かせてまずますのお天気でした。

中社境内に現在残っている雪は除雪によって集められたり屋根から落ちた雪です。

これでも例年の半分以下です。☃

020412cyusha.jpg

〇 本日の中社境内

本日も順調に工事は進んでいます。

中社正面大鳥居解体に向けて足場の設置作業が行われています。

本日も気温は低めでしたが、お天気に恵まれ作業は順調に進んだようです。

こうやって見ると鳥居の大きさがよく分かりますね。

020411chusha.jpg

いよいよ本格的に準備が始まりました。

本日もぽかぽか陽気の戸隠でした。

先日、機械によって除雪作業がされたこともあり奥社参道の雪もかなり解けました。

本日から本格的に鳥居建替えの準備が始まった関係で

中社正面の参道は一部通行止めになり迂回していただくようになっています。

清らかで美しい鳥居が完成するまでしばらくの間はご不便をおかけいたしますがご協力をお願いします。

020408.jpg

※なお、車道に雪は全くなく乾いています。(4月8日夕方現在)

『新型コロナウイルス感染症流行鎮静祈願祭』が斎行されました。

本日、午前10時から水野宮司斎主のもと『 新型コロナウイルス感染症流行鎮静祈願祭 』が

斎行されました。

一般の方が戸隠神社に参拝された際にアップしたインスタグラムのコメントにもあるように

多くの方が戸隠の神様に『新型コロナウイルス』の感染がこれ以上広まらないように祈願されています。

神代の御代、『天照大御神』が天岩屋にお隠れになり世の中が暗く不穏な時代となりました。

八百万の神々は思いを巡らし様々な方法で『天照大御神』に元の世界にお出ましいただこうと試みますが

上手くいきません。

そんな中、戸隠神社中社(ちゅうしゃ)の御祭神である『天八意思兼命』が知恵を出しその方策を実行した事により

見事に天岩戸が開かれ『天照大御神』が元の世にお出ましになりました。

このように戸隠神社の御祭神は世の中が窮地に立たされた際に乗り切る大きな力をお貸しいただける神様です。

一日も早い新型コロナウイルス感染拡大の収束を祈念いたします。

気温が上がったここ数日です。

ここ数日気温が高く、昨日長野市街地では22度まで上がったようです。

戸隠も薄着の方が目立ち、徒歩で五社巡りの方は汗ばむ陽気でした。

0111191.jpg

011119.jpg

本日も抜けるような青空で気温も穏やかに過ごやすい1日でした。

※奥社の授与所窓口は午前9時~午後4時までとなります。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8