神道


宝光社の境内(御神輿蔵の横)から森の中を抜けて中社の鳥居脇まで通じる山道を【神道(かんみち)】といいます。

この先はアスファルトではなく完全な山道となりますので、履物にご注意ください。神様の通り道であっても不思議ではない雰囲気ですが、昼間でも薄暗いので通られる時間や、時期をみて御判断ください。