一龕龍王祠
奥社鳥居をくぐってすぐ左にあるのが一龕龍王の祠です。

干ばつの年に種池の水を汲んで雨乞いをすると、その里には必ず雨が降るという信仰があり、この池の主「一龕龍王」をお祀りしております。現在も6月の巳の日の種池祭には、ここで神主が祝詞をあげ御祭をします。